イベントのご案内

(当山にて開催の年間催事)
第12代横綱陣幕久五郎

5月(第2日曜日)開催

新緑を眺めながら「陣幕茶会」

 第12代横綱陣幕久五郎翁の遺徳を偲び、また地域文化に貢献するため、毎年5月に当寺で開催される茶会です。当日は、朝9時から夕方4時まで、本堂や客殿で多くの人で賑わいます。

 このお茶会は、新緑の庭を眺めながらお茶を味わうという流派にとらわれず誰でも参加できる楽しい催しですので、お気軽にご参加ください(服装自由)。当日は、尾道陣幕久五郎会による相撲甚句の披露もあります。お茶席券は、お茶席二席と点心付きで2,500円となっています。
なお、現在、この「陣幕茶会」の運営母体である「蟠龍会」の会員を募集中です。どなたでも1,000円(最初だけの会費)で賛助会員になることができます。会員になると、会員相互の交流をより深めていただけます。

イベントの日程や詳細につきましては、当山のブログ「光明寺日記」・当山公式Facebookページ「清浄山光明寺」にも掲載しています。併せましてご覧いただければ幸いです。
その他につきましては、下記(当山)までお問い合わせください。

  • 広島県尾道市東土堂町2番8号
  • (0848)22-7269
  • info@onomichi-komyoji.com
尾道灯りまつり

10月(第2土曜日)開催

秋の夜は「光明寺寄席」

 毎年秋に行われる「尾道灯りまつり」に合わせて、当寺の本堂にて落語会を毎年(平成16年より)開催しています。毎回盛況で、当日券は僅少という大変人気の催しです。
主な出演者は上方落語界の実力者と、新進気鋭の若手落語家との二人による共演です。入場料は1,500円となっています。

 開催日程は、「尾道灯りまつり」に合わせている関係で、毎年変わります(※7月頃には決定)。例年10月第2土曜日の夜(18時半〜20時半)となっています。

イベントの日程や詳細につきましては、当山のブログ「光明寺日記」・当山公式Facebookページ「清浄山光明寺」にも掲載しています。併せましてご覧いただければ幸いです。
その他につきましては、下記(当山)までお問い合わせください。

  • 広島県尾道市東土堂町2番8号
  • (0848)22-7269
  • info@onomichi-komyoji.com
千手観音像

11月(3日間のみ)開催

晩秋は「寺宝展」

 秋の「寺宝展」は、毎年11月1日より3日までの3日間特別公開しています(※通常、当寺の寺宝を拝観いただくには「事前のお申し込み」が必要となっています)。
9時から16時まで、ご都合のいい時間にお越しください。

拝観料は、お一人様400円となっています。

イベントの日程や詳細につきましては、当山のブログ「光明寺日記」・当山公式Facebookページ「清浄山光明寺」にも掲載しています。併せましてご覧いただければ幸いです。