• はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • del.icio.us に登録
  • ライブドアクリップに追加
  • Google Bookmarks に追加

社会福祉法人 尾道さつき会

社会福祉法人尾道さつき会社屋

当法人は、知的障害者授産施設の設置運営を目的として設置され、1982年6月に国の許可を受けました。

設立当初は障害者関係施設のみを運営していましたが1996年より特別養護老人ホーム等の高齢者施設・事業所を運営しています。

更に2010年から、介護福祉士養成専門学校の運営を、2013年には地域密着型特別養護老人ホーム・付属施設を開設しました。

会社名 社会福祉法人 尾道さつき会
Webサイト http://www.satukikai.com
業種 福祉・教育事業の運営
事業内容

【福祉事業の運営】

1.障害児者関係
障害者支援施設、障害福祉サービス事業、障害児(者)地域療育支援事業、移動支援事業、障害児通所支援事業、地域生活支援事業、一般相談支援事業、特定相談支援事業、障害児相談支援事業

2.高齢者施設関係
特別養護老人ホーム、軽費老人ホーム、地域密着型特別養護老人ホーム、老人介護支援事業、老人短期入所事業、老人デイサービス事業、老人居宅介護事業、小規模多機能型居宅介護事業、認知症対応型共同生活介護事業

【公益事業の運営】
福祉用具貸与事業、福祉用具販売事業、地域包括支援センター、日中一時支援事業、居宅介護支援事業

【教育事業の運営】
尾道福祉専門学校

所在地 〒722-0042 尾道市久保町1786番地
Googleマップへアクセス
TEL 0848-37-7272
FAX 0848-37-9610
創業/設立 1982年6月創業
代表者 理事長 藤原 壽雄
従業員数 403名
営業所等 高齢者関係17事業所、障害者事業所14事業所、介護福祉士養成専門学校

基本理念

社会福祉法人尾道さつき会社屋2

基本理念は、保健・福祉・医療が連携する中で、障害児者や高齢者の方が安心して生活できる地域社会の実現を目指すことです。

利用者に優しく人権を大切にしながら利用者の期待に添ったサービスを提供すること、民主的な施設運営をすることなどの指針を定めて運営し、地域福祉の向上に貢献しています。

職員の活力は良いサービスの源

中庭風景

当法人は、「良いサービスの源は人材にある」と考えています。

働く職員の「和」が利用者に良いサービスを提供していく最大の源になるとして、職場内の定期研修や派遣研修でスキルアップやリーダーの養成に努めています。

また、男性も女性も育児休暇の取得を推進するなど職員の子育て支援対策を積極的に推進しており仕事と家庭の両立支援に取り組み、2012年子育てに理解がある事業主に認められて、広島労働局長より次世代育成認定マーク「くるみん」を市内の福祉施設では最初に取得しました。この他、福利厚生活動、法人誌の発行、クラブ活動の奨励など職員の活力醸成に取り組んでいます。

求人情報お問合せ先

求人に関するお問合せは下記担当者までお問合せください。

担当部署 総務部
担当者 小林・宮地
TEL 0848-37-7272
FAX 0848-37-9610
E-mail hoshinosato@satukikai.com
お問合せ時間 月曜日〜金曜日の8時30分〜17時30分

尾道市ふる里就職促進協議会