2016年 3月 23日 更新
更新記録












ようこそ『うずしお通信』へ









































浄土寺山から見た市街、尾道水道、向島  




























       『 尾道市議会議員(日本共産党)
                 魚谷 さとるのページ 』












1
プロフィール

お知らせ 
(議会日程・演説会など)

議会・市政報告

活動日誌(以前の活動日誌はこちら)
大平よしのぶ
衆院中国ブロック比例
衆議院議員
仁比そうへい
参院議員・弁護士
日本共産党中央委員会

リンク

掲示板 
生活相談

パンフレット
サクラと仲間達のページ
(我が家の飼い犬)
10 バイク&カーライフのページ
(ツーリング)
 



















☆15年4月26日投票の尾道市議選で5期目の当選を果たしました。
 これからも、福祉・介護の拡充や地場産業の育成のためにがんばります。
☆パンフレットを制作しました。おいたちや4年間の活動・実績が載っています。
☆「掲示板」をもうけています。質問や感想など自由に書き込んで頂ければ幸いです。

☆プラウザの文字サイズは「小」にしてご覧下さい

☆アクセス数の累計は、表示されている数に3500を加えた数です

☆活動日誌をトップページにもってきました。






      
       




活動日誌
【2015年】
8月6日(木)

 8月4日、6日の両日、原水禁世界大会広島大会に参加しました。世界と日本の隅々で平和を求める活動が繰り広げられていることに感動すると共に、今回は高齢であるカナダの女性の被爆者、宝田あきらさんらが使命感を持って頑張っておられる姿に感動しました。
 私もこの方達の思いに心を寄せ、できる限りのことをしないとと思いました。
8月1日(土)

 毎年8月の第一土曜日には土堂地区社会福祉協議会の主催で「土堂地区盆おどり」が開かれます。
 私は1年に一度ゆかたを着てこの踊りに参加します。また、町内会の役員をしていますので、会場の準備もします。一番暑い時期なので汗を搔きながら。
 写真は踊っているところですが、私の後ろで踊っているのは男女の外国人のペア-です。英語で「一緒に踊りましょう」と声を掛けたら私の後について踊ってくれました。彼らにとって日本の文化や習慣に触れるいい経験になったのでは。


7月27日(水)

 毎年この時期に東京から平和を訴えて歩き続ける「国民平和大行進」が福山から尾道に投着します。
 横断幕を持っている3人が通し行進者です。左側2人は東京から、右の帽子をかぶっている人はアメリカの23才の女性で、昨年同様アメリカの平和団体から来た人で、岡山から行進しているとのことです。
 私はこの人と次の28日に参加。昨年に続いて三原市の糸崎神社まで歩きました。
7月25日(土)

 この日は、尾道の3つの大きな祭りのひとつである「住吉花火まつり」がありました。
 妻が経営している介護事業所「ほんわか」が職員とその家族のために屋形船をチャ-タ-。私も久々にゆっくりと花火を見ました。駅前の芝生広場の沖50mのところに停泊して見物しました。
 何枚か携帯で写した写真に中に自分でも感心する写真が撮れていました。花火の光が水面に映って幻想的な花火になっています。
7月 18日(土)

 戦争法案が国会で審議され、次々と問題点が出る中、「9条の会」の澤地久枝さんらが呼びかけた「安倍政治を許さない」を掲げる尾道での活動に参加しました。
 尾道では、60名あまりの人が約1時間行動た後、駅前に集まってみんなで写真に収まりました。
7月8日(水)

 防地町の住民から雨が降ると排水路がないので道を流れて通れないので排水路の整備をとの要望が寄せられました。 
 早速、市の職員と現地を訪れ、説明を聞き、改善を要望しました。
7月1日(水)

 自・公安倍連立政権が進めようとしている戦争する国をめざす「戦争法案」。昨年7月1日の集団的自衛権容認の閣議決定と今年5月14日の法案提出の閣議決定に抗議の意志を込めて、1日と14日を共産党尾道市委員会は統一宣伝行動日にしています。
 この日も駅前で宣伝・署名の行動を行いました。私はマイクでこの法案の問題点や国民の声に反して成立を進めようとしていることに反対の声を上げようと訴えました。
6月28日(日)

 公会堂別館ウラの喫茶「かのこ」で40年以上前にやっていた「歌声喫茶」を再開。マスタ-の強い要望に応えたものでした。
 当日は約50名が参加し、会場はいっぱいになり、帰ってもらう人もできるほど。当時の歌を中心に20曲を声を合わせて一緒に大きな声で歌いました。私も当時を思い出しながら曲を紹介しながら歌いました。
 「歌声喫茶」が終わって、参加者に感想を聞くと「スッキリしました」と。この一言にみなさんの思いが込められていると思いました。
   

 市議会議員選挙が4月に行われたため、この「活動日誌」のペ-ジについて、更新できなかったことをお詫びいたします。
  
【2014年】
10月25日(土)

 この日は、私を含む3人の議員と参議院議員の仁比そうへいさんを招いての演説会が門田町の総合福祉センタ-で行われ、230人が参加しました。
 私は、市庁舎問題について①最小費用で整備しようとの検討が不十分であること、②市民の意見を聞こうとする姿勢が無いことなどの問題について訴えました。
 久々の大規模な演説会で、多少緊張しましたが、参加者の方々は熱心に聞いてくれました。
10月3日(金)

 この日、百島へ議会報告のビラを配りに3名で行きました。9月中旬にも3人の職員しかいない百島の支所を、7千万円かけて新築するという市の計画に、支所や小学校の教室使用状況を調べに現地を訪れたところです。
 7千万円も使うなら、小学校などの市の施設や民間施設の活用で済ませ、通勤通学や通院のための船代補助などに使うべきではと5箇所で宣伝しました。
9月3日(水)

 この日は、「9月議会」での請願の締め切り日でした。私も参加している「中学校給食をすすめる会」が集めた11,000筆を超える「自校方式を基本とし、共同調理場方式も含め全中学校での給食を早期に実施す両求める請願」を議長に提出し、同行しました。
 写真は、「会」の猪原真弓会長が藤本議長に集めた署名を手渡しているところです。
9月1日(月)

 7月1日に安倍首相は、これまでの政府の見解を覆し、現憲法下でも集団的自衛権の行使ができるとの閣議決定を行いました。
 このことに対し、多くの国民に反対の声が上がっているばかりでなく、与党の自民、公明の支持者の中にも問題意識を持っている人が多くいます。
 そのため、毎月1日に集団的自衛権の行使に反対する宣伝行動を行っています。7月1日、8月1日、9月1日と3回目の宣伝行動です。

6月13日(金)

 この日は6月議会一般質問2日目でした。その後庁舎特別委員会が開かれ、5時近くまで議論が交わされました。
 午後7時からは、来年度から始まる介護保険事業の6期計画の検討を行う「運営委員会」が公会堂別館であり、傍聴しました。
 安倍政権は、要支援1,2の要介護者のデイサ-ビスと訪問介護を保険から外すことなど、介護保険制度の改悪を行おうとしています。具体的に尾道でそれがどのようになるのか。今後も「運営委員会」を傍聴するつもりです。
6月12日(水)

 
6月議会が始まり、一般質問初日のこの日、全国市議会議長会の表彰がありました。
 私は15年表彰を受けました。早いもので50歳で議員になって、早15年が過ぎ、65歳の高齢者になりました。
 これからも精一杯市民の代表として新たな決意で頑張ろうと・・・。
6月11日(水)

 以前市に要望署名を出しましたが、県の管轄であることから、県への要望署名を改めて集め、辻県会議員にも同席してもらい、この日3名の住民の方とともに県の東部事務所へ。
 写真は要望の内容を読み上げているところです。その後、要望署名を支所長に手渡しました。
6月8日(日)

 新しくポスタ-ができたので、この日貼り出しに出ました。
 国民の願いと安倍首相のやろうとしていることには大きな違いがありますが、そのことを音やポスタ-で知らせ、大きな声にして行かなくては・・・。
6月5日(木)

 5月から毎週木曜日に街頭宣伝をやっています。消費税や憲法解釈の変更による集団的自衛権行使、市政では中学校給食の全校実施や市庁舎問題などについて訴えています。
 
6月3日(火)

 「西御所町内の下水路が詰まっているので何とかしてほしい」との要望が近所の住民から出されました。
 国道を管理している三原の県東部事務所に連絡。市との協議の結果市がやることになったとの連絡を受けました。
 この日、バキュ-ムカ-が来て、詰まっている下水路の処理をしていました。

6月1日(日)

 中学校給食をすすめようとシンポジウムが開かれ、パネリストとして参加しました。
 約50名が参加しましたが、中学校で給食を食べたことのある人に手を挙げてもらいましたが、3人しかいませんでした。
 (市政報告NO.  を参照して下さい)
5月29日(木)

 ここ数年、京都の市立立命館小学校の子どもたちが尾道市に来ています。
 私が入っている「観光パ-トナ-尾道の会」が子どもたちの案内をしています。
 立命館小学校の校長をしている景山先生が、以前私の母校である土堂小学校の校長をしていた関係で、両校の子どもたちの交流を続けているようです。
 10名ぐらいで班で行動します。写真は展望台の屋上で撮ったものです。
5月15日(木)

 私の住む西御所町には、9年前に建てられた「高齢者向け優良賃貸住宅」があります。入居者は収入によって国、県、市から家賃補助を受けています。
 しかし、この制度も10年間のの期間となっており、来年からどのようになるかは事業者の意向になります。幸いにも西御所の「高齢者向け優良賃貸住宅」は新しい制度である「地域優良賃貸住宅」の制度で、入居者の負担をなるべく少なくとの考えであることが「2月議会」で私の質問で明らかになりました。
 私の家内の姉も入居していることから、議会で明らかになった事業者の意向や、新たな「地域優良賃貸住宅」の制度について、西御所会館でお話しました。
5月13日(火土)

 千光寺南斜面にある公園、「ポケットパ-ク」とその上の児童公園の植栽を剪定してもらいたいとの要望を受け、現地を担当の市職員と訪れました。
 日頃、地域の方が枯れ葉の掃除などもされているようです。市の担当者は、時季を見て要望に応え、剪定などを実施することになりました。
5月3日(土)

 憲法記念日の3日、駅前芝生広場で尾道憲法9条の会や栗原草の根憲法9条の会など5団体が主催して「日本国憲法施行67周年記念集会」が開かれ参加しました。
 連帯の挨拶を行った「三原9条の会」の代表は、安倍政権の行おうとしている憲法改正について最近の読売新聞の世論調査では憲法改正反対が賛成を10%あまり上回っており、この集会は世論を代表するものであること、三原でも福山でも集会や宣伝が行われることを紹介しました。
 集会後参加者は、海岸通りと国道2号線を「憲法9条を守ろう」、「戦争はしない、戦争はさせない」、「集団的自衛権の行使は許さない」、「秘密保護法は廃止せよ」などとシュプレヒコールしながらデモ行進しました。
4月26日(土)

 みなと祭りのスペシャルパレ-ドで行われた「尾道テゴ-座」のテゴ-を代表の田島美鈴さんから頼まれ、昨年同様BGM用のスピ-カ-をお貸ししたのと、プラカ-ドを持って行進しました。
 このパレ-ドは写真にあるように親と子が市民の方から寄付を受けた着物を着て行進するものでした。沿道には親の知り合いの人たちが手を振って声援を送っていました。昨年より参加者も多く、市の公報で出場者を募集したようですが、出場した親子はいい記念になったのでは・・・。来年はもっと多くなるのではと思っています。


4月26日(土)

 この日は2日間の「みなと祭り」初日でしたが、おのみちバスが松江に続いて今治に1日3便走らせることを記念した会が駅前芝生広場で行われました。
 車長の吉本氏は私と同い年で、科は違いましたが今はなき尾道工業高校の同期生でもあります。これまでは福山からの便に乗り換えなければ今治へ行けませんでしたので、便利になりました。
2月22日(土)

先月22日、「ゆきとどいた教育をすすめる会」主催の第24回教育講演会が門田町の総合福祉センターで開かれ、約80名の参加者が講師の話に耳を傾けました。
 講師は定年後も再任用で福山市の中学校で数学教師として教壇にたっている福岡篤紀先生でした。講演の中で福岡先生は、講演会のタイトルにもなっている「今日もよう来たねぇ」に象徴されるように、一貫して子どもたちを信頼し、向き合っていく大切さを語っていました。入学式に赴任した学校で生徒から「オッサン、どこから来たん?」といわれ、授業が始まっても教室に入らない生徒と向き合い、会話を重ねていく中で生徒が心を開き、教室に入ってくるようになった経験などが語られましたが、そこには子どもを信頼する姿勢がありました。また、子どもを取り巻く新たな問題として、競争と管理・統制の教育、学校づくりが進められ、子どもと教師の信頼関係を壊していること。国によって教育委員会制度の改悪や「道徳」教育の押しつけが行われようとしていると指摘しました。 
 「すすめる会」の教育講演会は毎年行われ、今回で24回目を迎えました。様々なテーマで講演が行われるので、主催者は講演を楽しみにしている参加者もいるのではと語っていました。
2月16日(日)
  
 この日は府中市議選を前にして、共産党の政策を訴えるため、共産党西支部の人とともに合併した上下町に宣伝に行きました。
 10箇所でビラを配りながらうったえましたが、「応援していますよ」、「公明党のビラならいらんよ」などの声がありました。


2月10日(月)

 私が所属している市議会の総務委員会が、防災関係の備品、備蓄状況の市内視察がこの日おこなわれました。
 上の写真は、担当者から備蓄品などの説明を受けているところです。市役所は公会堂別館1階の一部に備蓄倉庫を設けていますが、津波の際には確実に浸水する箇所なので場所の検討が求められると感じました。
 また、車椅子や簡易トイレなどの備品関係は包装ケ-スに入ったままなので、組み立てのための訓練をしておかないといざというとき間に合わないのではと思いました。
 下の写真は御調支所の備蓄場所に行ったときのもので、御調支所の案内図です。1階に入っても右側は空席で、広い事務所にわずかの職員しかいませんでした。住民にとって必要な行政サ-ビスがなされているのかと思うしだいでした。
 
2月7日(金)

 昨年末、市に要望書を提出していた件で市から現地で説明会があつろのことで、現地関係者の人たちと説明を聞きました。
 市の説明では、県の管轄することなので、県に要望しましたがいい返事はもらえなかったということでした。
 現地の市道が痛んでいたので補修をお願いし、担当者からは「やります」との返事を頂きました。
2月2日(日)

 府中の市議会議員選挙が4月に行われます。この日、県東部の党員や後援会員が府中に集まり選挙勝利のための集会が行われました。
 その後、宣伝カ-で街頭宣伝を行いました。出発時に候補者である新人のなら崎さんと握手。ぜひ議会へと思うばかりでした。
 この日は前日に降った雪が残っていました。
1月26日(日)

 6月29日(日)に広島県母親大会が尾道市を会場に行われる予定で、この日第1回目の実行委員会が行われました。
 私は、兄が屋形船を運航し、尾道の歴史などをお話しすることや、観光ボランティアの関係で屋形船クル-ズと古寺と文学のこみち担当で参加しました。参加した約40名近くの中で男は3名。母親大会とはいえ、女性パワ-のすごさを感じました。
1月24日(金)

 この日、市庁舎整備について15人の委員で検討を重ねてきた「検討委員会」の最後の委員会(第5回目)が開かれました。
 最終的な検討委員会の意見として、公会堂を壊し、その跡地に新庁舎を建設するということになりました。「コンパクトなものを、市民の意見を聞くなど」の付帯意見が加えられました。(このことにかんしては「議会報告」を参照)
1月23日(木)

 この写真を見てもどこの写真高よくわからないと思います。これは総合福祉センタ-北側の駐車場内に建設中の市民病院内から移設される予定の「夜間救急診療所」のものです。
 31日には、現在までの取組状況について市からの説明会がある予定です。昨年まではオ-ルナイトで診療していましたが、今年からは午後8時から11時までの3時間です。利用がどのように変化しているのか気になります。
 来年度の4月1日から開設予定ですが、土、日は休診するようですし、今後の成り行きが注目されます。
1月22日(水)

 あまりニュ-スなどで紹介されない中東にある内戦中とされている「シリア情勢と秘密保護法」の講演会が公会堂別館で行われました。
 話をされたのはジャ-ナリストの久保田裕信さんです。本人が最前線を訪問した時の状況が放映されました。日本のマスコミでは、ほとんど見ることが無い映像でした。秘密保護法が施行されると、国にとって都合の悪い情報がどんどん制限されてくる怖さを改めて感じました。
1月4日(土)

 この日は東京の共産党中央委員会の「旗びらき」が午前11時から行われ、私は福山の党東部地区委員会の同時中継を視聴しに行きました。
 テレビ画面は、あいさつを行う志位委員長です。約40分ぐらいのあいさつでした。
 今年も「精一杯頑張らなければ」と決意をしたしだいです。
1月4日(土)

 赤旗読者や近所の犬の写真別のコ-ナ-に載せていますが、左の写真は毎週の配達のたびに、私の家の残り物などをためておいた食べ物を持って行っています。
 バイクで近づくと、その音を聞いただけで10メ-トル以上手前から「ワンワン」と吠えています。皿に入れてやると、喜んで食べ始めます。その姿を見ると、続けてやらなければとの思いにさせられます。
1月1日(水)

 明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
 写真は、我が家の玄関に飾ってあるしめ縄ですが、このしめ縄は私が縄をなってつくったものです。飾りは妻がしたものです。
 毎年、私が住む西御所町内の胡神社のお祭りが3月に行われ、その際、おやしろや鳥居に町内有志がしめ縄をなって飾っています。昨年の12月初旬になう作業をしました。そのときのわらを取っておき、年末に今回は4つないました。
【2013年】
12月23日(月)

 この日は年末の3連休で、駅前の観光ボランティアも今年最後なので、午前中、飼い犬の「デカ」と一緒に出かけました。
 21日も出ましたが、さすがにこの日は観光客も少なかったです。暑い夏を除いてデカと一緒出ることが多いですが、犬好きの観光客は必ず声をかけてきます。でもデカは人なつっこくないのでなかなかさわらせません。私が黄色い服を着ると、連れて行ってもらえるのではと、そわそわしています。
12月22日(日)

 栗原東1丁目の堂ヶ迫の住民の方々から「山手から流れ込んでいる水の排水路の底が割れ、地下のしみこんでいる」との連絡があり、早速、維持修繕課の職員と現地調査を行いました。
 私有地内の水路ですが、山手からの水の排水路であるのでと補修され(写真で右下白くなっている所)ました。
12月21日(土)

 古浜町旧JA総合病院北側の住民から、JR敷地内の除草に引き続き、下水路付近に雑草が生い茂り、住民ではできないのでとの要望が寄せられていました。
 市の下水道課にお願いしていましたが、年末に整備して頂き「スッキリ」しました。気分よく新年を迎えられることでしょう。
12月17日(火)

 この日、地域の方々が要望を要望書にまとめ平谷市長宛の署名を集めたものを、担当の建設部長へ提出する場の同席しました。  地域の方4名が集まり、要望署名を提出したあと、それぞれが思いを述べ要望を実現してもらういたいと訴えました。
12月5日(木)

 右の写真は、5日市民がこの法案に反対する行動として、東御所町にある政権与党の自民党小島敏文衆議院議員の事務所前に「秘密保護法を国会で強行採決しないで廃案にして下さい」と書かれた看板を作りアピールしているものです。
 市議会の帰りに通りかかり、本人に了解の上、写真を撮らせてもらいました。
 共産党市議団はこの法律の廃止を求める意見書(案)を12月議会に提出しています。
11月26日(火)

  先月26日、自・公政権は「特定秘密保護法案」を特別委員会に続き衆議院本会議でも採決を強行しました。これに対し全国で、また、各界各層から反対の声がさらに強くなっています。
 尾道市においても、先月23日の栗原メイトに続いて、今月1日午後3時から、共産党と党後援会のメンバー15名が尾道駅前で、「秘密保護法に反対しましょう」と訴える宣伝・署名活動を展開しました。この行動では、通行する人によくわかるようにと手作りの「秘密保護法に反対しましょう」と書かれこの日のた横断幕(写真上)を掲げました。
 宣伝カーからの訴えでは、最初に私がマイクを握り、秘密保護法案の問題点を①政権に都合の悪い情報を特定秘密にし、これを知ろうとした人は10年以下の懲役という厳罰に処せられる②何が秘密が明らかにされていないので自分が気がつかないまま逮捕される可能性がある③逮捕された後、弁護士がついても何で逮捕されたか不明なため守るすべがないなどの問題点を指摘。このような法律が通れば戦前のような暗い社会になると訴えました。その後、次々と4人がマイクを握り訴えました。
 この日、1時間30分の行動で署名が140筆、ビラを300枚配布しました。行動が終わって署名数を数えると参加者から「すごい!」と驚きの声が。先週の行動に参加した人は「一週間で情勢が変わっている」と感想を語っていました。私が署名してくれた人に声をかけると「なんだか怖い」、「なぜこんなに急ぐのか」などの意見があったことを紹介しました。
11月27日(水)

 月末は赤旗読者の集金にまわっています。読者の家で飼っている犬については、「サクラと仲間たち」のペ-ジで紹介していますが、この読者の方は金魚(らんちゅうか?)を飼っておられます。写真ではわかりませんが、体長は10センチ以上あります。それでも見るたびに大きくなっているような気がしています。
11月24日(日)

 この日の午後、共産党西支部の2人と共に「秘密保護法を廃案に」と宣伝カ-を繰り出し、市内南部7カ所で街頭から訴えました。
 駅前では、通行する車数台から共感のホ-ンをならしてくれ、元気が出ました。
 何とか自分の出来ることをと思っていましたので、この日の宣伝になりました。
 自・公政権は火曜日にも委員会で採決する姿勢ですが、国民の多くが疑問を持つこんな問題のある法案を通そうとする政治家の気が知れません。
 
10月15日(火)

 毎週この日から4日間、山波方面の日刊紙の配達を担当していますが、そのとき気がつきました。以前要望のあった山波町の道の整備に関連した一部(写真中央部、左からの車が通行しやすいように崖の一部を削り取る)ができあがっていました。
 今日から、3日間昨年度の予算執行を審査する「決算特別委員会」が開かれます。
 気合いを入れてがんばるぞ・・・。
10月13日(日)

 朝、新聞配達をしている時、ふと足元を見るとカタツムリが道をはっていました。周りを見るとあちこちにいます。雨が降った後はこのような光景に出会います。
10月12日(土)

 おのみち{あかり祭り」がこの日あり、観光ボランティアとして駅前で案内しました。その後、楽しみにしている光明寺で毎年行われている「光明寄席」を見に行きました。なまで見る寄席は、テレビでは感じられないものがあり、毎年この寄席を楽しみにしています。落語をききながら腹を抱え笑っています。
10月11(金)

 市内古浜町のJR沿線の雑草が茂っていた箇所について、地域住民の方から苅ってほしいと要望がありJRに要望したところ、枯れ葉剤を散布してもらいました。
 しかし、枯れた草が下水路に落ちる可能性があり、別のJR敷地の草も刈ってもらういたいとJRも来てもらい要望。今後はその都度JRに連絡して処理してもらうことになりました。
10月10日(木)

 この日午後、市庁舎整備のための第3回目の検討委員会が開催されました。
 今後の市政の大きな焦点となる市庁舎整備。欠かさず傍聴に行っています。事務局である市行政の資料が、耐震改修でも約30億円強、新築なら50億円強というものですが、視察に行った三重県松坂市では4億1千万で耐震補強を行っています。もっと厳密な資料が必要なのでは・・・。
 
10月5日(土)

 尾道民主商工会の婦人部総会があり、来賓で出席しました。民主商工会とは、中小業者の団体で、経営、共済、税金などについて学び、助け合っている組織です。
 会場になったところのトイレにあった張り紙ですが、ユ-モアにあふれていたのでとりました。内容は「砲撃手の皆様へ 狙いを定め撃ち漏らしの無いよう、一気に砲撃して下さい」というものでした。笑い・・・。











【御意見はこちらまで】


   魚谷さとるへのご意見やご質問などはこちらへ
プロフィールへ